このサイトについて

コンピテンシーラボは、コンピテンシー(根源的行動特性)について様々な情報を発信するサイトです。

コンピテンシーとは人間がそれぞれに保有する独自の特性ですので、仕事・恋愛・人間関係など人生の様々な場面で活用でき、しかも学術的・科学的に検証されている優れものです。

学術的・科学的に検証されているものの特徴

いわゆるエビデンス(科学的に検証された証拠や根拠)があるので、一定条件において再現性があります。

また、測定が可能で、統計的に優位であることなどが必要です。

再現性があるということは、その事柄について同じことをすれば同じ結果がもたらされるということです。

物理学、化学、現代心理学、組織行動、脳科学などはこれに該当します。

学術的・科学的に検証されていないものの特徴

いわゆるエビデンスがないので、実証主義的であり、経験則や考え方、哲学と言えるものです。

古典心理学、哲学、人文学、政治学などはこれに該当します。

有名なアドラー心理学やマズローの欲求5段解説は特に科学的に検証されておらず、アドラーやマズローがそう思ったに過ぎません。

注意が必要なのは、何も学術的・科学的に検証されているものでなければ信用できないというわけでもないということです。

世の中には科学で定量的に検証できないけど傾向としてはあるよねってことはいくらでもあるからです。

このサイトで得られること

  • コンピテンシーについてわかる
  • コンピテンシーの活用方法についてわかる

このコミュニティーサイトで得られること

本サイト(コンピテンシーラボ)は、公開サイトですが、コミュニティサイトは非公開グループです。

Facebookグループ(非公開)としてのコミュニティサイトでは、コンピテンシーについての深い学びや気づき、個人としてどのように行動してきたか、どのような理想を現実化したのか、どうやって人間関係を作ってきたかなどの事例などをシェアしながら気づきと学びが得られるコミュニティです。

コンピテンシーラボの動画サイトはこちらです。

サイト運営者

寺澤慎祐

コンピテンシー研究家 コンピテンシー指向の願望実現コーチ

たぶん、日本で唯一のコンピテンシー研究家です。

米国ハーバード大学のマクレランド教授が初めて「コンピテンシー」という概念を発表しました。それは人間が仕事で成果を上げる要因には、学歴・適性・知識・資格など表層的に見えるものではなく、パッと見ではわからないような潜在的資質であるコンピテンシー(行動特性)という要因の方が影響が大きいとしました。

僕は、英国ウェールズ大学の経営学修士課程の際にコンピテンシーの存在を知ってとても衝撃を受けたのを覚えています。なぜなら、コンピテンシーは幼少期に形成された特性で生涯あまり変化しない特性であること、適性とは異なること、コンピテンシーの有無と仕事の成果に高い相関があることでした。

昔、友人が「ナイフにはナイフの役割がありスプーンの役割をさせるには無理がある、フォークにはフォークの役割があり、フォークの役割をさせるには無理がある」と言っていましたが、その通りなのです。

自分の役割とは異なる仕事や生き方をしているとパフォーマンスが出にくいわけです。

ということは、自分のコンピテンシーを理解して、仕事選び、職種選び、手法選びをすることで、かなり楽になるのです。

まずは、自分のコンピテンシーを理解する、そして自分のコンピテンシーを活用した願望実現、課題解決、仕事選びなどを考えます。

そんな、日本ではあまりないコンピテンシー指向なコーチングをするのが僕のコーチングです。

Copyright© コンピテンシーラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.